ジュエリーデザイナー

1994年11月にGIA GG(米国宝石学会 宝石学修了者)を取得後、夫が経営するカドノ質店で20年間、宝石を始めとするあらゆるモノの鑑定・査定の仕事に携わる。そこで培った経験を活かし、2012年7月、品川区小山に『価値が下がらず次の世代へと受け継がれるモノづくり』をコンセプトとしたTRANSHIPというインテリアショップの一角にオリジナルジュエリーコーナーを開く。そして、2014年4月、表参道に独立店舗をオープン。

Jewelry designer
Having acquired GIA GG on November, 1994, Yuko have been engaging in appraising various precious goods including jewelry at a pawn shop run by her husband for 20 years. Grounded on the expertise build up there for years, she began designing original jewelry in 2012 at the corner of TRANSHIP, interior shop committed to crafting things, with lasting value, inherited for generations in south-west Tokyo. From April, 2014 onwards, she started an independent jewelry shop at Omotesando, one of the most fashionable district in Tokyo.
 

質屋で育んだ鑑定眼。

ホンモノを目にし、直接手にする20年間。
知らず知らずのうちに、様々なブランドの商品を手にとって見るという経験を積んでいました。
デザイン、作り、石の質など細部まで見ています。
職業病か目だけは肥えています。

Appraisal eyes developed at the pawn shop
Spent on appraising a wide range of brand-name jewelry in terms of design, the quality of gemstones and workmanship in details for 20 years, Yuko has developed an expert eye for jewelry.

好きなものは時を経てさらに素敵になるもの。

デザイン的に優れたものは世の中にたくさんあります。
ただ、自分に似合うもの、自分の生活に取り入れたいものにはなかなか出会えませんでした。
好きなものは時を経て味わい深くなったもの。
良い素材で作られていて、時間が経つにつれ更に素敵に育つであろうもの。
デザインは少しクラシカルなもの、一見シンプルだけどどこかにこだわりのあるものが好きです。
仕上げもキッチリかっちりしたものよりも、手作業感が残っているものに惹かれます。
宝石に力を感じるものを選んで、身に着けると気持ちを上げてくれるような作品づくりを心がけています。

The love for your favorites grows year by year.
There are a myriad of excellent manufacture with good design. But it is difficult for each of us to encounter goods/ jewelry which can become a part of our life. The love for your favorites made with fine materials grows as time goes by. Yuko prefers classical, simple designs with a consistent taste, and handmade finish to industrial standard design.
 

見た目以上にアクティブです。

普段はクラシック・バレエで汗をかき、長いお休みには最低限必要なものだけをザックにいれて山の縦走に出かけたり、冬にはスキーをしてリフレッシュしています。
夫一人、娘一人。休みの日には家族で七輪を囲んでBBQをしたり、鍋をつついたり。
サプライズがあって適正価格なご飯やさんを求めてウロウロすることもあります。
美味しいものを食べたり飲んだりで、たいてい元気になれます。

Quite active than she looks
Practicing classical ballet on a weekly basis, Yuko is actively enjoying long holidays by mount-climbing in summer and skiing in winter with her family.
During weekends she also enjoys BBQ and hot pots together with her husband and daughter at home. Wandering around towns to search good restaurants is one of favorite ways to spend her spare time. Simply, delicious dishes make her smile and become the source of her energy for a happy life.
 

角野 裕子

YUKO KADONO

GIA GG(米国宝石学会認定宝石鑑定士)
デザイナー