Concept
価値が下がらず次の世代へと受け継がれるモノづくりを
宝石鑑定士として数え切れないほどのジュエリーを鑑定・査定してきました。そこで見てきたジュエリーの多くは、高額な価格で購入しても直ぐに価値が下がってしまい、デザインも時代に合わなくなってしまうモノばかり。ジュエリーが本来持っている『次の世代への継承』がないことに心を痛めてきました。

TRANSHIP JEWELRYは母から子へと代々受け継がれてゆく、普遍的なデザインで価値が下がらないジュエリー制作を目指しています。

お客様がお持ちのダイヤモンドの立爪リングなどを当店オリジナルのジュエリーデザインにリフォームすることも致します。

宝石に込められた想いを次の世代へとお繋ぎするお手伝いをすることで、TRANSHIP JEWELRYのコンセプト『価値が下がらず次の世代へと受け継がれるモノづくり』 を実現して行きます。

受け継がれていく宝石に刻まれる物語を増やしていくことがTRANSHIP JEWELRYの最高の喜びです。