Reform
リフォームについて
TRANSHIP JEWELRYでは代々と受け継がれて行き、普遍的なデザインで利用価値が下がらないジュエリー制作を目指しています。 時を経て、デザインや好みが合わなくなり、しまい込まれたままになってしまう宝石たち。ジュエリーが本来持っている「次の世代への継承」と「新たに物語を刻むこと」がなされずにいることに心を痛めてきました。譲り受けた宝石や眠ったままになっているジュエリーをリフォームすることによって、再び身につけられるモノにしませんか?限りある資源の宝石が縁あって身近に存在しているのです。その宝石に少しの手間を加えることでまた新たに蘇らせることができます。リフォームされた宝石はお守りや共に歩む心強いパートナーのような存在になるかもしれません。あるいは形を変えることによって、次の世代に宝石の価値と想いを受け継ぐことができるかもしれません。身につける方のこれからを見守りながら宝石に新しいストーリーを刻む。そんなリフォームをご提案いたします。

『Diamond cut ring』や『Float』『Fame』などのデザインを使ったセミオーダーではダイヤモンドやエメラルド、ルビー、サファイアが使われた立爪リングやペンダントを、毎日身に着けやすいクラシカルで品の良いデザインへとリフォームしていただけます。タイピンやカフスボタンに使われていた宝石をペンダントトップやブレスレット、イヤリングやピアス、リングへと日常に取り入れやすいジュエリーへのご提案もいたしております。

TRANSHIP JEWELRY のコンセプト
『価値が下がらず次の世代へと受け継がれるモノづくり』
石に込められた想いを、次世代へとお繋ぎするお手伝いをすることで実現していきます。
注意事項

■お持込について■

  • リフォーム・オーダーで使用できる素材は宝石と、18金、プラチナ、のみとなります。宝石はルース、製品のどちらでもお持ち込みいただけます。ただし加工に向かない宝石はお断りする場合もございます。(ひび割れや傷があるもの、デリケートな素材、小さすぎる石など)
  • 製品の場合、金、プラチナ、ダイヤモンド(但し小さすぎて取り外しができない場合はお買取りも返却もできない場合があります。)は買取もしくはご返却できます。使用出来ない素材はすべてご返却いたします。石を取り外した後、元に戻すことは出来かねますのでご注意ください。
  • お預かり品のお取り扱い、加工には細心の注意を払いますが、天然素材の特性上、割れたり傷がついてしまう可能性もございます。万が一破損した場合には弊社基準による同等品との交換をもって補償とさせていただきます。お預かり品がお客様のご記念、思い出の品物であっても、素材以外(付加価値)の補償は出来かねますのでご了承ください。

■ご予算について■

  • リフォーム・オーダーでのお見積はサイズやお持込の素材によっても異なりますが、概ね30,000円からとなっております。お客様のご要望を伺いながら、持ち込み素材に合わせて石枠等を一から作成いたしますので、通常商品のご注文より手間も時間もかかりますことご了承ください。

■地金買取について■

  • 買取り可能な地金は金とプラチナのみです。その他素材(使用しない石も含め)の買取りはできません。
  • 地金買取りは時価でのお見積もりとなります。
  • リフォーム・オーダーご注文時のみ承ります。
  • 買取りできない素材はご返却いたしますが、取り外せない小さな石などはお戻しできない場合もございますのでご了承ください。

■その他■

  • お預かりした石の鑑定・鑑別をご希望の場合は専門の鑑定機関に確認することも可能です。
    (その際の費用はお客様負担となりますのでご了承ください。)

■デザインについて■

  • 基本的に、弊社デザインの中から元となるデザインをお選び頂いております。一からデザインを起こすフルオーダーは原則承っておりません。(特例の場合を除く)
  • 出来るだけご希望に沿うようにいたしますが、お持ち込み素材によってはご希望のデザインでお作りできない場合もございます。
オーダー方法

1. ご予約・ご来店

ご予約は、お電話またはContactフォームでお問い合わせください。
ご来店の際には、リフォームされたい宝石をお持ちください。
不要な貴金属のお買取りをご希望の場合は、ご本人確認資料が必要となります。

2. お品物の確認

お持ちくださった宝石・貴金属の種類を鑑別いたします。
宝石の状態の確認を行い、リフォームができるかを判断させていただきます。お買取りできる貴金属の種類をお知らせいたします。

3. ご相談・お見積り

当店の商品ラインからデザインをお選びいただくセミオーダー制作となります。
お好みのデザインをご相談・決定して、概算のお値段と制作期間をお伝えします。(こちらまでは無料です。)

4. 制作決定・ご依頼

リフォームのご依頼をお決めいただけましたら、概算金額の半金以上を制作お内金としてお支払い頂きます。
お控えとして、制作お内金のお支払い証明書とオーダーシートをお渡しいたします。

5. 出来上がり・お渡し

出来上がりの最終確認ができましたら、お客様へお電話またはメールでご連絡いたします。
ご都合のよろしい営業日にご来店ください。お内金を差し引いた金額をご精算し、お渡しとなります。