• ALL

11月の誕生石「シトリン」と「トパーズ」

はじめまして。スタッフの神宮司です。5月から週末のみお手伝いをさせていただいております。まだまだ至らない点ばかりですが、どうぞよろしくお願い致します。皆様と楽しい時間を過ごせたら幸いです。

街ではイルミネーションが輝き、クリスマスソングも聞こえてくる季節となりました。先日、今年はじめての「よいお年を」という年末恒例の挨拶をして、お客様と「ちょっと早いかしら」と笑いました。

今回は、誕生石のお話を少し。11月には、「シトリン」と「トパーズ」2つの美しい誕生石があります。シトリンは、黄色やオレンジの色合い、トパーズは、ブルーに黄色、ピンクに紫…など虹のように様々な色があります。黄色だと同じように見えてしまうこともあるシトリンとトパーズですが、シトリンがどの角度から見ても同じ色であるのに対し、トパーズは見る角度によって違った色味や表情を見せてくれます。シトリンもトパーズも歴史は非常に古く、紀元前からと言われています。シトリンは、ヘレニズム時代(紀元前323年~紀元前30年頃)にギリシャの地で初めて宝飾品として用いられ、英国ヴィクトリア朝(1837年〜1901年)の装飾品にはシトリンがあしらわれたペンダントやブローチなどが数多く見られます。またトパーズは、古代エジプトや古代ギリシャなど様々な場所で、お守りとして大切にされてきた石で、 ヨーロッパでは、1300年代から1600年代のルネサンスの間、魔法の呪文を解き怒りを払拭できる石と考えられていたと言われています。

石言葉は様々ありますが、シトリンは、「繁栄・成功・友情」が代表的なもので、人間関係をサポートしたり、身に着ける人を前向きにしてくれるパワーがあるとされています。財運、商売繁盛をもたらす石としても人気です。トパーズの石言葉は、「希望・友愛・誠実」などで、仕事、恋愛、人の縁など、持ち主にとって必要なものを指し示してくれる石、引き寄せてくれる石、とも言われています。誕生石は、その誕生月の方が持つと、幸運のお守りになると言われています。

店頭には、色合いの美しいトパーズをハートのフレームで囲んだ華奢なリングや、希少なインペリアルトパーズのピアスなどがございます。また、シトリンの魅力的な色や輝きを存分に楽しめる大ぶりなデザインのリングやペンダントも取り揃えております。シトリンはルースもご用意しておりますので、お客様だけのジュエリーをお作りいただくことも可能です。もちろん誕生石でなくても、身につけていただいて構いません。秋冬の装いにも馴染むシトリンやトパーズのジュエリーを是非覗きにいらしてください♪

float charm Blue Topaz / 2112-006

関連記事

TOP